シンクビー

マザースバッグでも人気のシンクビー

 

マザーズバッグといえば、ルイヴィトンやグッチ、バーバリーなどもコレクションで発表しているバッグです。

 

アウトレットや通販ショップでも、マザーズバッグを見かけることが多くなってきました。

 

しかしその中でも、シンクビーのマザーズバッグはかなり人気が高いです。

 

マザーズバッグの人気ランキングがあったら、絶対にランクインするでしょう。

 

彼女からもらうプレゼントの2〜5千円上を目安にしてください☆

 

交際期間や、記念日の節目など特別な何かがある場合はもう気持ち多めがおススメです♪

 

少しお値段は上がりますが・・ピンクが可愛いアニエスべーの2つ折り財布です☆

 

シンクビー・アナスイ・ポールスミスは比較的お値段も落ち着いているので選べるデザインが多いと思います☆

 

ヴィヴィアンウエストウッドなどは個性的なデザインが好みな女性におススメです

 

 

シンクビーは人気ブランドの仲間入りをすでに果たしていますね

 

女性はいくらもっていてもほしくなり、嬉しくなるものなのです♪
バッグで人気のブランドは

 

・Samantha Thavasa(シンクビー) ・4℃(ヨンドシー) ・COACH(コーチ)
・kate spade(ケイトスペード)・FURLA(フルラ)など

 

シンクビー・ヨンドシーはお値段もそこそこ、2つ以外は少しお値段がはります

 

シンクビーは基本的に飾りはちいさめのものがおススメです洋服や髪の毛にひっかかたり顔などに傷をつける心配もありません

 

指輪の石などの装飾は埋め込み式にするとはずれたりすることもありませんピンキーリングやペアシンクビーもとても人気があります!

 

指輪は号数が難しい場合はペアでブレスレットやシンクビーを買って一緒につけるという特別感をアピールしましょう!

 

シンクビーのマザーズバッグがどうして話題になったのかというと、デザインしているのが「ヴィクトリア・ベッカム」だったからです。

 

自身も三人の子供を育てているヴィクトリアのマザーズバッグは、デザイン性の高さはもちろん機能的にもかなり使いやすくできています。

 

子供のおむつ換えシートがマザーズバッグについているので、シートを持ち歩く必要が無いのも魅力です。

 

子供には早い大人の魅力がシンクビーにはあります

 

子供では、まだ早いです。シンクビーの本当の魅力は質の良さ。織物の感触を知ることができます。

 

マザーズバッグ以外にも、ヴィクトリアはクラッチバッグをシンクビーから発表しています。

 

マザーズバッグもクラッチバッグもかなりの人気で、高額なバッグにも関わらず品薄状態になりました。

 

「ピンと来るマザーズバッグが無かったけれど、ヴィクトリアのマザーズバッグはいい」と言う人がいたほど、有名なマザーズバッグです。

 

マザーズバッグと言えば、以前は「ミキハウス」「ブーフーウー」「コムサイズム」など、子供服を展開しているブランドが多く出していました。

 

しかし今は、「マザーズバッグもファッションの一部」という考え方がされていて、「全身コーディネートするためのマザーズバッグ」が主流となっています。
シンクビーのマザーズバッグも、その流れからできた物でした。

 

自身も三人の子供を育てているヴィクトリアがデザインしたマザーズバッグは、ファッション性はもちろん使いやすさも抜群でした。